来春小学校に上がられる皆さまへ

2021年1月31日

いよいよ、来年は小学生ですね。おめでとうございます。

就学前1年間に受けるべきワクチンに、

MR(麻しん風しん混合ワクチン)の予防接種(2回目) があります。

もしまだの方は、2022年3月末までに接種をお済ませ下さい。小学校に入ってしまうと、公費では受けられなくなり、費用がかかります。昨今、風疹が流行し問題となっていることはご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ご本人のためにも、周りの方々のためにも、無料で受けられるうちに、ぜひお済ませ下さい。

インターナショナルスクールなどに通われる方も、日本での学年が「小学校就学前一年間」に当たる、2015年4月2日生まれ~2016年4月1日生まれの方が対象になります。 この期間以外でお受けになられる場合は、費用が自己負担となりますので、お気をつけください。(将来海外へ留学、出張される場合なども、予防接種をしている事の証明が必要な場合がほとんどです。)

また、万が一、1歳の時に受けることを忘れた方、海外在住などで接種できなかった方でも、費用は自己負担となりますが、接種することは可能なことが多いです。

このほか、接種費用は自己負担ですが、おたふくかぜワクチン、三種混合ワクチンの追加なども小児科学会で推奨しています(ただし、おたふくかぜワクチンは現在供給が止まっており、秋以降の接種となります)(https://www.jpeds.or.jp/uploads/files/VIS_08%20kaitei.pdf)。

 

母子手帳をお持ちになり、ご相談いただければ、その他のワクチンの接種忘れなどもご案内できます。集団生活が始まる前、ご卒園、ご入学準備でお忙しくなられる前に、済ませておいてください。

ワクチンで防げる病気はワクチンで防ぎ、安心して学校生活を送れるようにしましょう。

 

0797-25-0911(留守番電話に入れていただければおり返しお電話いたします)

Copyright© メイプルこどもクリニック All Rights Reserved.