子どもの予防接種、もう少し落ち着いてからでよい?

2020年6月15日

新型コロナ感染拡大を防ぐために出された緊急事態宣言を受け、
外出を控えられていた方も多いかと思います。
そんな中、予防接種は急いで受ける必要があるのかな、、、
と思われる方も多いかと思います。

お子様には成長・発達に沿ったワクチンが予防接種法によって定められています。
それらは、それぞれのご年齢のお子さまの発達段階において、
かかってしまうと危険の大きい病気だったり、
感染力が強く、社会生活を送る中で誰かがかかってしまうと一気に広がってしまうような病気を
未然に防ぐ、あるいは軽症化するための最低限のワクチンです。

市からご案内のある健康診断についても、どうか後になって
「受けそびれてしまったために、早い段階で病気を見つけられなかった」
というようなことのないよう、どうか積極的に受診なさってください。

ワクチンの接種控えにより、新型コロナ感染症以外の病気を広げてしまうことは
さらに混乱を大きくするとも考えられます。
クリニックでは、できる限り時間を分ける、
お部屋を別にする、徹底した消毒を行うなどの対策をしております。
ご不安な場合はお電話でのお問い合わせも受け付けております。
0797-25-0911
 

Copyright© メイプルこどもクリニック All Rights Reserved.